ダイエットピルナビ

ダイエットピルナビの情報で、体重を落としてスリムな体に大変身

肥満と健康・平均寿命

人生50年と耳にしますが、昭和22年の平均寿命は52歳でした。
厚生労働省の「平成23(2011)年簡易生命表」によりますと、2011年の日本人の平均寿命は女性が85.90歳、男性79.44歳となっています。
ここ50年で30歳も寿命が延びているのが現状です。
日本は世界有数の長寿国ですので、肥満と健康・平均寿命についての個人での対策が必要です。
日常生活に制限のない期間である健康寿命は、2010年時点では女性が73.62年、男性が70.42年で、介護を必要として生きる期間が10年以上に及ぶことになります。
肥満と健康・平均寿命は切り離して考えることができないので、生活習慣を改善することが重要です。
肥満を予防・改善するために、摂取カロリーを少しだけ減らす気持ちで、ビタミン・ミネラルなどを充分に摂り、極端に炭水化物や脂質を減らすことはせず、栄養バランスのよい食事を基本とします。
また、夕食は就寝の3時間前までに済ませ、間食はなるべく控えるようにします。
食べ方も早食いはやめてよく噛み、ゆっくり食べることで満腹中枢を刺激して満腹感を得るようにします。
運動も大切で、少し息がはずみ、うっすらと汗をかく程度で、ウォーキングなどの有酸素運動を1日20~30分行うとよいです。
自律神経のバランスが崩れると肥満傾向になるので、好きなことでストレス解消し、暴飲暴食しないよう心がけるようにしましょう。